全てのブログ 新月/満月

啓蟄の新月(魚座新月)

投稿日:

啓蟄(けいちつ)

生き物全てが芽吹くとき。

健康な体であれば

ただただ心と体がのびのび軽やかにいます。

春なのに怠い、頭がぼーっとするなど

何かしらの不調が起きていれば

本調子ではないということ。

肝鬱(ストレス溜め込み)の方は

ザワザワして

眠れないなんてこともよくあります。

この時期はストレス少なくいきましょう。

お子さんをお持ちの方、

子どもたちの

動き回りたい大声を出したい遊びたい欲求を

できるだけ止めない環境を整えましょう。

閉じこもっててはダメな季節です。

外へ出て太陽や風や(辛いけど花粉も)浴びましょう。

 

膿を出す季節

私は数年ぶりに風邪をひきました。

深いところに溜めていた気滞やら瘀血やらが疼き出し散っていこうとする中で体が戦っていたのでしょう。

体の奥の膿を出す作業

痛みや痒み臭いを伴い、

見たくない物を見ます。

まぁしんどい。

けれども新しい流れを作るには

ベストな季節です。

魚座新月の見方では

新月のインスタライブご視聴ありがとうございました。

魚座新月のテーマは

♓︎愛、許し、イマジネーション、芸術、そして浄化♓︎

忙しくて感じない心の奥底を覗いてあげる。

まさに東洋医学ともリンクします。

何か違和感や疲れがあるならば立ち止まる。

サビアンシンボルのメッセージ

「人間の社会を抜けて自然の中で生きる」

四角い小さな機械に囚われた

私たちができる精一杯のことは則ち

あなた自身が【ありのままの自分】でいる

そのために【リラックス】をすること。

抜くもの抜いて、

新しい方向へ進む照準を合わせるのとに集中です。

五臓の脾とリンクする

魚座新月は水の巡りが大切。

五臓の脾の働きとぴったりリンクしてきます。

消化・栄養素の運搬・吸収を司る「脾」

水の巡りを良くし不要な水の排出に役立つ

【陰綾泉】のツボをジワリと親指で圧してみましょう。(位置は調べていただくとすぐ出てきます)

また経絡ヨガでは、

コブラやセツ・バンダ・サルヴァンガーサナ(Setu Bandha Sarvangasana)というポーズがオススメ。

 

立ち止まって自分のペースを見直し、

ひらめきの種を残す ために

どうか良き新月を。

-全てのブログ, 新月/満月

Copyright© miumiuspa-acu , 2021 All Rights Reserved.