全てのブログ 新月/満月

清明の新月~牡羊座新月~2021

投稿日:

始まりは鳥のように羽ばたいて

二十四節季で「清明」の頃。

玄鳥至(つばめきたる)といい燕が南の国から渡って来ます。

鴻雁北(こうがんかえる)といい温かさを感知した雁が寒いシベリアへと移動を始めます。

鳥が目的地に向かって羽ばたくのに最適な、そんな季節です。

 

今宵は牡羊座の新月。

12星座で最初の星座であり、さらに新月という

はじまりのはじまりのタイミング。

始まり、生命力、新しいものを生み出すとそれは叶いやすいそうです。

ここ1年の、やりたい仕事、人生の目標やなりたい自分をイメージしたら、

鳥のように羽ばたく。

宇宙が背中を押し最高のスタートダッシュがきれそうです。

 

(東洋医学と月のエネルギーの流れがリンクしてますね。)

直感で動き出す

さらに詳しく。牡羊座の新月は…

考えるよりもまずは直感的に動きだすことが先!

社会に向けて何か発することや動き出すことをしてみる。

「どうなるか?うまく行くか?見返りはあるか?」

そんなことは考える必要なしでOKです。

 

今はあらゆる惑星が同じ方向を指す巡行のタイミングだそうです。

こんなに星たちもあなたの背中を押ししているのに、思ってることをやってみない手はない‼︎

不安要素を全部取っぱらってみて、

今と少し違った道を勢いよく切り開く。

勇気とワクワクとエネルギーを貰いました。

 

新月のセルフケア

セルフケアでは、

突き抜けるように頭をスカッとさせると良いです。

お気に入りのリフレッシュアロマを手に取り
(ローズマリーがおすすめ)

①髪を撫で上げ
②顔の横側グーを作ってクルクル
③側頭部もグーでクルクル
④目の周りを押して

最後は目を温めたら

真っ白な画用紙や大好きなノートに

決意を書き込みます。

13日の11:30AMまで有効!

(たとえ過ぎても自分でよしとしてパワーにします)

ミントや生姜、シナモンのお茶で発散を。

 

三焦の経絡~水の流れ

星読みで「ハウス」という言葉がでてきました。

今は10ハウスの位置?にあるらしく、

子午陰陽に当てはめると(勝手に)

「三焦」の経絡と合致します。
(インスタライブでは”心包”と間違った情報をお伝えしてしまいました汗)

三焦は体内の水分を脾と一緒に頭の方へ登らせる役割を担っています。

頭の血やリンパ液が少し滞っている、脳の血管の老廃物が溜まっていると、

頭がボーっとしたり、

頭痛やめまい、目のかすみなどなど様々な症状が現れます。

上の①〜④のセルフケアで脳内の髄液・血液を循環させていきましょう。

 

今こそ「動き出す」きと軌道にのれます
よき新月を。

-全てのブログ, 新月/満月

Copyright© miumiuspa-acu , 2021 All Rights Reserved.